忍者ブログ

"ラ・フォル・ジュルネ"、エンリコ・パーチェのリサイタル

2018.05.03 - 演奏会

ma



【ラ・フォル・ジュルネ】エンリコ・パーチェのリサイタルを聴きました(2018年5月3日、国際フォーラムG409にて)。

ブログ仲間からこのピアニストの好評を聞いていたので、かねがね生で耳にしたかった。いままで「ラ・フォル・ジュルネ」に来ていたのかもしれないが、今回初めて見つけて足を運んだ次第です。

演目はリストの「詩的で宗教的な調べ」抜粋。「巡礼の年」を凝縮したような佇まい。内省的なところもあるし、激情的な部分もあって多彩。
全10曲のなかから、「祈り」、「死者の追憶」、「眠りから覚めた子への賛歌」、「葬送曲」、「愛の賛歌」が取り上げられました。それはあたかも5楽章制のソナタのよう。構成力も緊密であり、とても緊張感のあるひとときを過ごせた。

名演でした。

パーチェの音は、硬質。快晴の日の水平線のように、クッキリとした輪郭がある。そのうえフォルテッシモでも濁らない音色は、何年かまえに聴いたレーゼルのピアノを思い出しました。
沈静したシーンから動きの大きなところへ推移するところは、大きな弧を描くようであり、いたって自然でありながら、デモーニッシュなまでに劇的な力の強いものだった。それはとりわけ、ショパンの死をモチーフにしたとされる「葬送曲」で顕著になっていたと感じます。
あと特筆すべきは彼のテクニックの高さ。50数分のなかで、わかるかぎりミスタッチは皆無でした。











ma
 
パースのビッグムーン。


















PR
   Comment(2)    ▲ENTRY-TOP

Comment

パーチェの初ソロリサイタル - yoshimi

こんにちは。
パーチェのリサイタルに行かれたのですね!うらやましい~。
琵琶湖でも毎年開催される「ラ・フォル・ジュルネ」に来るかも..と思っていたのですが、残念なことに2017年で終了したそうです。

パーチェが「ラ・フォル・ジュルネ」で弾いたのは初めてだと思います。来日公演は6~7回くらいありましたが、全てデュオでした。
今回は、チェロのヤン・スンウォンとのデュオもありますね。最近の諏訪内晶子とのデュオリサイタルや録音で知られるようになったこと
も、ソロリサイタルにつながった理由の一つなのかもしれません。

リストコンクールの優勝者ですから、やはり得意のリストを弾いたのですね。
パーチェの持ち味は、色彩感豊かな音色に硬派だけど情感豊かなドラマティックな表現と、切れ味鋭い安定したテクニックでしょう。
長年、技巧派のツィンマーマンとカヴァコスの伴奏ピアニストをしているだけのことはあると思います。
2018.05.03 Thu 19:39 URL [ Edit ]

堪能しました。 - 管理人:芳野達司

yoshimiさん、こんにちは。
ラフォルジュルネに来るのは初めてでしたか。では、幸運でした。45分が持ち時間なのにもかかわらず、10分もオーバーして弾いてくれました。ステージマナーもよかった。
リストのこの曲を聴くのは初めてでしたが、ところどころで鳥肌がたちました。「詩的で宗教的」とのことですが、なかなかどうして激しい音楽でありました。
こうなると、伴奏としての演奏も聴きたくなります♪

パーチェは、掛け値なしに素晴らしいピアニストです。
お教えいただき、ありがとうございます!
2018.05.03 19:56

[《詩的で宗教的な調べ》 - yoshimi

《巡礼の年》に比べると、それほどポピュラーな曲ではありませんが、10曲中一番有名なのが「葬送曲」、次に「孤独の中の神の祝福」ではないかと思います。

パーチェは「孤独の中の神の祝福」は弾かなかったのですね。
「死者の追憶」が長い曲ですし、これも同じく長くてゆったりとした曲ですから、曲想にバラエティをつけた構成にするため、避けたのかもしれません。

「葬送曲」はデモーニッシュでドラマティックでとても弾き映えしますし、私も好きな曲です。
最後の「愛の賛歌」は、華やかな輝きと盛り上がりのあるエンディングに相応しい曲ですね。

参考までに、「孤独の中の神の祝福」の録音では、アラウの1970年頃の演奏が有名です。
何度聴いても名曲だと思います。
https://www.youtube.com/watch?v=jN_corqaqgY

2018.05.04 Fri 15:42 URL [ Edit ]

yoshimiさん、こんにちは。 - 管理人:芳野達司

巡礼の年はベルマンのCDで何度か聴いていますが、この曲は予習なしで臨みました。
でもパーチェのピアノはとても明快だったので、どの曲もすんなりと腑に落ちました。
10曲のうちこの5曲を選んだ経緯はわからないですが、全体のバランスを考慮してのものだったのか?

アラウのご紹介、ありがとうございます。彼のリストはいいですね!
2018.05.05 10:02
コメントタイトル:
投稿者名:
Mail:
URL:
投稿内容:
Password: ※1
Secret: 管理者にだけ表示を許可する※2
※1 パスワードを設定するとご自分が投稿した記事を編集することができます。
※2 チェックを入れると管理者のみが見ることのできるメッセージが送れます。
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2
5 6 7 8 9
13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ポチっとお願いします(´_`\)  ↓ ↓ ↓
カテゴリー