忍者ブログ

選択したカテゴリの記事一覧

レーゼル、ブラームス"ピアノ五重奏曲"

2017.02.05 - ブラームス

ma




レーゼルのピアノ、ブラームス弦楽四重奏団の演奏で、ブラームスのピアノ五重奏曲を聴く(1972年、ブルネン、シュトラーセ・スタジオでの録音)。

雨の日曜日になんとなくふさわしい曲。
これは、精緻でありかつ、静かにメラメラと燃えるような演奏。

この曲は1862年ころに作曲されたので、ブラームス20代の作品となる。だが、そんな若書きとは思えないくらいに、渋い。暗い情熱と行き場のない鬱屈が渦巻いているよう。特に1楽章。2楽章からは、色調は比較的明るくなる。3楽章のスケルツォは壁を突き抜けたような、輝かしい青春の歌。

レーゼルは、いつものように端正なピアノ。音色に透明感があり、瑞々しい。
ブラームス四重奏団はたぶん初めて聴くけれど、アンサンブルはキッチリしているし、各奏者の技量は高い。温かみのある木目調のような音を奏でる。
とてもいい演奏だと思う。


ハインツ・シェンク(ヴァイオリン1)
ホルスト・ビティシュ(ヴァイオリン2)
マンフレード・シューマン(ヴィオラ)
ペーター・ツィンマーマン(チェロ)









ma
 
パースのビッグムーン。








PR
   Comment(2)    ▲ENTRY-TOP
カレンダー
01 2017/02 03
S M T W T F S
1 3
6 7 8 10
13 14 16 17
20 21 22 24
27 28
ポチっとお願いします(´_`\)  ↓ ↓ ↓
最新コメント
カテゴリー