忍者ブログ

選択したカテゴリの記事一覧

シュナイダーハン、ヨッフム、ベートーヴェン"ヴァイオリン協奏曲"

2020.05.31 - ベートーヴェン

gr



シュナイダーハンのヴァイオリン、ヨッフム指揮ベルリン・フィルの演奏で、ベートーヴェンのヴァイオリン協奏曲を聴きました(1962年5月、ベルリン、イエス・キリスト教会での録音)。

これは名演。
軽やかなヴァイオリンは、ときに空気を切り裂くようなパッションを叩きこむいっぽう、羽毛のように温かく穏やかな音色を聴かせ、自在。ポルタメントをさりげなく添えるあたりは名人芸。
カデンツァは1,3楽章ともにシュナイダーハンの作。1楽章にティンパニの合いの手が入っているところは、クレーメルの先駆け。とても楽しそうに弾いているし、作品そのものも楽しいので、これは後世に遺してもいいくらいのカデンツァだと思います。

ベルリン・フィルのコンディションも素晴らしい。低弦がしっかり鳴っているから重厚なのだけど、不思議な浮遊感が全曲を覆っています。相応の重量があるのにフットワークは抜群。管弦楽曲・協奏曲通じて、こんなにチャーミングなベルリン・フィルは珍しいのじゃないかな。もちろん、ヨッフムの采配が冴えているということでしょう。

















PR
   Comment(0)    ▲ENTRY-TOP
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3
5 7 8 9 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ポチっとお願いします(´_`\)  ↓ ↓ ↓
カテゴリー