忍者ブログ

選択したカテゴリの記事一覧

トリオ・ヴァンダラー、サン=サーンス"ピアノ三重奏曲1番"

2019.09.29 - サン=サーンス

ma



トリオ・ヴァンダラー演奏で、サン=サーンスのピアノ三重奏曲1番を聴きました(2004年、パリでの録音)。

このトリオは、丸の内の「ラ・フォル・ジュルネ」の常連で、一度聴いたことがあります。そのときはマルティヌーの音楽よりも、彼らの大柄な姿が強く印象に残りました。
でもこうしてCDで聴くとそんな余計(?)な残像を抜きに、目鼻立ちがはっきりした、かつふくよかなアンサンブルを楽しむことができます。

学生時代は吉田秀和に心酔していたから、サン=サーンスの音楽を馬鹿にしていました。
でも、こんな意見があります(ブログ仲間の投稿の孫引きです m(__)m)。
「サン=サーンスなどの作品の面白さを本当に味わうことができる人こそ、音楽分野の文明人。
 彼らの作品を 『華麗だが内容に乏しい』 と軽蔑し、その対抗馬にベートーヴェンのコンチェルトやカルテットを持ち出す人は野暮天だ。
 ごはんと味噌汁があれば、ケーキも紅茶もいらないという無粋者に、サン=サーンスの音楽の贅沢で粋な味わいが分かるはずもない」(渡辺和彦)。

そのなかで、今は室内楽に興味をもっています。瀟洒で、粋で、軽やかで華がある。
キリリと冷やした白ワインと共に。最高の贅沢です。


ジャン=マルク・フィリップ=ヴァルジャベディアン(ヴァイオリン)
ラファエル・ピドゥ(チェロ)
ヴァンサン・コック(ピアノ)
















PR
   Comment(1)    ▲ENTRY-TOP
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
4 6 7 8 9
12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ポチっとお願いします(´_`\)  ↓ ↓ ↓
カテゴリー