忍者ブログ

アンセルメ、ベートーヴェン"7番"

2016.02.13 - ベートーヴェン

ma



アンセルメ指揮スイス・ロマンド管弦楽団の演奏で、ベートーヴェンの交響曲7番を聴く。

アンセルメのベートーヴェンあるいはブラームスの演奏を前から気にしていたが、CDをまだ持っていない。でも、それらは録音が50年以上前なので、パブリック・ドメインで聴ける。ブラームスはまだのようだが、ベートーヴェンの交響曲は全部聴くことができる。こうしたサイトはありがたい。

演奏は爆演系。おそろしく元気がいい。テンポは比較的速め、サクサク進む。ときにルバートをきかせるが、自然。

スイス・ロマンドの持ち味である管楽器が前面に出ていて楽しい。フルート、ファゴット、オーボエ、トランペット、ホルン。。。
また、ここぞというところで強烈な杭を打つティンパニも気持ちがいい。特に4楽章は、出だしから最後まで轟音が響きわたる。いろいろな演奏の「7番」を聴いてきたつもりだが、こういうアプローチは初めてかもしれない。

ラストは怒涛の盛り上がり、エア指揮をしてしまいそう。

リスニングルーム


1960年1月の録音。





ma
 
ペドちゃん。









PR
   Comment(0)    ▲ENTRY-TOP

Comment

コメントタイトル:
投稿者名:
Mail:
URL:
投稿内容:
Password: ※1
Secret: 管理者にだけ表示を許可する※2
※1 パスワードを設定するとご自分が投稿した記事を編集することができます。
※2 チェックを入れると管理者のみが見ることのできるメッセージが送れます。
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 4 6
8 10 12
15 19
21 23 25
29 30 31
ポチっとお願いします(´_`\)  ↓ ↓ ↓
カテゴリー