忍者ブログ

ルチア・ポップ、"愛らしく、やさしいばらやミルテで"

2017.04.23 - シューマン

ma




ルチア・ポップのソプラノ、ジェフリー・パーソンズのピアノで、シューマンの「愛らしく、やさしいばらやミルテで」を聴く(1980年5月、バイエルン放送第3スタジオでの録音)。


「愛らしく、やさしいばらやミルテで、また馥郁とかおるサイプレス、また金箔で、ぼくはこの本を柩のように飾りつけよう」


この曲はシューマンの作品24「リーダークライス」のなかの1曲。
ハイネの詩は、ロマンティックな佇まいの中に暗い情念が渦巻いている。音楽も陰影がはっきりとつけられており、甘いところは詩にあるようにばらの香りが立ちのぼるよう。

ポップは、知る限り作品24の全部は録音していないようなので、これは貴重な演奏。
パーソンズの流麗なピアノにのって、透明感を湛えながら、少しの艶っぽさをスパイスにしたような歌。相変わらず、中音域から高音域にずり上げるところがたまらなくセクシーであり、参ってしまう。






ma
 
パースのビッグムーン。








PR
   Comment(1)    ▲ENTRY-TOP

Comment

お早うございます〜 - rudolf2006

芳野さま お早うございます〜
いつも 読ませていただいています

ポップさんは、大好き歌手の中でライヴで聴いた数少ないソプラノ歌手の一人です
録音とライヴの声がほとんど変わらない方だったですね
大きな舞台でも あの声はしっかり届きました
このCDも持っています
また 探してみます〜
(ミ`w´)彡━━┛~~ ' ぷっくぷく~~~
2017.04.24 Mon 08:43 URL [ Edit ]

rudolf2006さん、こんばんは! - 管理人:芳野達司

rudolf2006さんの記事も、いつも拝読させていただいています。
勉強になります~。

ライヴで聴かれたとは、うらやましい限りです。とても、魅力的な歌手ですよね。
あんなリリカルなのに、大きな劇場でも声が響いたのですね。
もう、CDで聴くしかないのですね。。残されたものに感謝です♪
2017.04.24 21:22
コメントタイトル:
投稿者名:
Mail:
URL:
投稿内容:
Password: ※1
Secret: 管理者にだけ表示を許可する※2
※1 パスワードを設定するとご自分が投稿した記事を編集することができます。
※2 チェックを入れると管理者のみが見ることのできるメッセージが送れます。
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1
4 6 7 9
12 14 15
19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ポチっとお願いします(´_`\)  ↓ ↓ ↓
カテゴリー