忍者ブログ

田部井剛指揮 ル スコアール管弦楽団演奏会

2008.12.21 - 演奏会

コンサートに行った後に、外食するのはいいものだけど、今夜はカミサンが別件のコンサート(韓流!)で不在なので、息子とふたりしてしみじみ自宅で夕飯なのだった。



yuuhan

ポークソテー。

1.油をひいてニンニクを投入したフライパンに、おもむろに豚ロースを投入。
2.両面よく焼けたら取り出す。肉汁の残ったフライパンにウスターソースとケチャップを入れてソースを作り、まわしかける。


yuuhan


ペペロンチーノ。

1.スパゲティを固めに湯掻く。
2.オリーブオイルにニンニクを投入したフライパンに、茹で上げたスパゲティを投入。輪切りの唐辛子と青菜をいれて、適当に炒める。


昼のコンサートの余韻を味わいつつ、ビール。
ペペロンチーノは、スパゲティの麺そのものを味わうには、一番の調理法なのである。


ル スコアール管弦楽団 第25回演奏会

アーノルド:「ピータールー」序曲
ブリテン:「4つの海の間奏曲」
ウォルトン:交響曲第1番

最近のアマオケは、凝ったプログラムをこなす。
話に聞くと、なかにはショスタコーヴィチだけをやる楽団もあるのだという。
なんだかスゴイ。プロでさえあいまいな、棲み分けがきっちりとされているみたいだ。
今日聴いたル スコアール管弦楽団は、いままでフランス物を中心にやってきたオケらしいのだけど、今日聴いたのはご覧の通りオール・イギリスである。こういったプログラムを、あえて年末にもってくるところが勇ましい。
みんなの馴染みがないから、ちょっとコケてもわかんないでしょ、というような志の低いものではもちろんない。
ことに、ウォルトンはかなり充実したできばえであった。
ソロの技量もなかなかのもの。
クラリネット、オーボエ、フルート、トランペットなどは、もうプロ級といっていいくらい。堂々と吹いていて、危なげがない。安心して聴いていられるのだ。
弦楽器はちょっと弱いような感じが最初はしたけれど、時々キラッと輝く艶をみせていて、なんのなんの、こちらも聴かせてくれる。
田部井の指揮ぶりは、あんまり細かいところを指示しないスタイルだけど、アンサンブルはがっちり整っていた。特に終楽章の、ラストにかけての臨場感は、なかなか味わうことのできないくらいのものだったと思う。
ウォルトンの交響曲は、もともと華やかな曲だけれども、最後は大きく盛り上がって興奮させられた。


2008年12月21日、すみだトリフォニーホールにて。

PR
   Comment(2)   TrackBack(1)    ▲ENTRY-TOP

Comment

無題 - rudolf2006

吉田さま お早うございます

お料理の写真、いつも楽しませていただいています。
良いですね〜 私も少しは料理をしようかとも思いますが、材料が残ってしまって、捨てるのがもったいないので、今はほとんどしていません。

東京はプロもアマも、色々な団体がありますね〜、音楽人口が多いのではないでしょうか? こちらも、昔に比べると、アマチュア団体が増えていますが、いずこも、団員不足で悩んでいるところが多いようです。

東京は、意見が異なると、すぐに分裂すると聞いたことがあります。弦楽器と管楽器で別れてしまうことが多いそうです。
こちらのアマチュア団体のプログラムは、良く似たものが多いです。それに掛け持ちも多いです。
東京はやはり文化でも都ですね〜。

ミ(`w´彡)
2008.12.22 Mon 07:44 URL [ Edit ]

Re:rudolf2006さん、こんにちは。 - 管理人:芳野達司

コメントありがとうございます。

週末の料理が当番です。
安売りのものを無計画に買ってしまうので、材料が残ってしまうことがよくあります。
たいてい、野菜が残ります。肉とか魚は忘れずにつかうのですが…。

まったくさまざまな団体があるものです。
チラシをたくさんもらいましたが、全てアマチュアの公演なのです。東京だけでもこれだけの演奏会があるとは知りませんでした。
演目がけっこう凝っているものもいくつか。
ショスタコがけっこう人気みたいです。

この演奏会は私の知り合いの知り合いが出ておられましたが、やはり掛け持ちとのことでした。
2008.12.22 12:51

無題 - naoping

こんにちは。
吉田さんも団員さんにお知り合いがいらっしゃるのですね。(私もそうなんですが)

アマオケ、私はここ2年くらいたまに行くようになりましたが、コンサートチラシ見るとホントにいろんなオケがありますね。ダスビとかよく名は聞くけど行ったことないのでちょっと行ってみたいなと思いました。
2008.12.23 Tue 14:42 URL [ Edit ]

Re:naopingさん、こんばんは。 - 管理人:芳野達司

コメントとTBをありがとうございます。

団員に知り合いといっても、知り合いの知り合いなので、面識はありません(笑)。
アマオケを聴き始めたのはここ1年ですが、いろいろ趣向に富んでいますねえ。
ダスビ、来年の2月にショスタコやるみたいですね。知り合いの知り合いが掛け持ちで出るということもあり、かつ芸術劇場は近いので行こうかと思っています。
2008.12.23 23:32
コメントタイトル:
投稿者名:
Mail:
URL:
投稿内容:
Password: ※1
Secret: 管理者にだけ表示を許可する※2
※1 パスワードを設定するとご自分が投稿した記事を編集することができます。
※2 チェックを入れると管理者のみが見ることのできるメッセージが送れます。

TrackBack

この記事へのトラックバック
TrackBackURL
  →

ル スコアール管弦楽団 演奏会

アーノルド:「ピータールー」序曲ブリテン:「四つの海の間奏曲」Ⅰ.夜明けⅡ.日曜
音源雑記帖 2008.12.23   14:35
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
2 3 4
6 7 9 10 11 12
14 16 17 19
21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ポチっとお願いします(´_`\)  ↓ ↓ ↓
最新コメント
カテゴリー