忍者ブログ

フランチェスカッティのチャイコフスキー「ヴァイオリン協奏曲」

2006.10.22 - チャイコフスキー
フランチェスカッティ

ジノ・フランチェスカッティ(Vn) シッパース指揮ニューヨーク・フィル


今日は買い物と昼食に新宿へ。
新宿は、昼も夜もエネルギッシュな街だ。
夜は歌舞伎町。独特の妖しい魅力がいっぱいなのは言うまでもなく、昔はときどき出歩いた。
楽しい思い出もあるけれど、ボッタクリにあったこともあったなー。当時で半月分の給料が飛んでいったものだ。
今となっては、いい思い出にするしかないが(笑)。

昼の新宿も悪くない。ここ数年で南口が大規模に開発され、高島屋から代々木駅までの散歩道ができた。なかなかオシャレな遊歩道になっていて、途中には紀伊国屋があるし、電車も見放題なのがたまらない。


チャイコフスキーのヴァイオリン協奏曲を初めて聴いた時は、ビックリした。
世の中に、こんなステキな曲が存在するなんて、思いもよらなかった。なんとも泥臭いメロディーが非常に魅力的だったのである。少々、下品な感じが私に合っていたのだ。
ことに、メランコリックな第1楽章の第1主題やサディスティックに追い込むような第3楽章に感銘を受けた。なんて斬新なメロディーだろう!

一番最初に買ったLPは、ズーカーマン/ドラティの演奏だった。これは何度聴いたことやら。
やがてクレーメル/マゼールの演奏を気に入るようになり、最近ではフランチェスカッティをよく聴いている。
フランチェスカッティはティボーの弟子だということだ。同じフランス人でもあるが、なにか意外な感じがする。ティボーの音楽は、パチパチいう針音の中から沁みてくる古きよき時代のものであるが、弟子は、バリバリのヴィルトゥオーソという勝手なイメージが私にあるからだ。まあ、フランチェスカッティは事実うまいし、そして華がある。
このチャイコフスキーでは、彼の細くて繊細な美音を心ゆくまで堪能できる。線は細いが、押し出し力はあるので、オケにも引けをとらない。ポルタメントするタイミングが絶妙で、ぎりぎりの大人の甘さを演出している。
シッパースとニューヨーク・フィルは熱い。音は良く鳴っているし、ヴァイオリンにぴったり合わせているが、単なる伴奏に終わっていない。ソリストにひけをとらないほど存在感のある名演奏。



★音楽blogランキング!

★にほんブログ村 クラシックブログ




無料メルマガ『究極の娯楽 -古典音楽の毒と薬-』 読者登録フォーム
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録できます。




登録フォーム



解除フォーム




PR
   Comment(3)   TrackBack(0)    ▲ENTRY-TOP

Comment

無題 - rudolf2006

吉田さま
いつもコメントありがとうございます。
私も、フランチェスカッティが大好きです、甘い音色、音程の良さ、それに歌心
このチャイコ、私の愛聴盤の一つです。ベートーヴェンも良いですよ。ミ(`w´彡)
2006.10.23 Mon 07:53 URL [ Edit ]

Re:rudolf2006さん、こんにちは。 - 管理人:芳野達司

「甘い音色、音程の良さ、それに歌心」、仰るとおり、フランチェスカッティは名人の名に恥じないヴァイオリンを聴かせてくれます。カップリングのメンデルスゾーンもとてもいいです。
ベートーヴェンは残念ながらまだ聴いていません。是非聴かなければ…。
2006.10.23 12:20

無題 - 木曽

こんにちは。
私もフランチェスカッティのファンです。
粋で小洒落た歌い回しがなんともいえません。
そしてアノ美音・・・。
フランチェスカッティのCDは、特定のものを除いて
なんとなく入手しにくい気がします。
メン/チャイ、サン=サーンスなどは比較的よく見かけますが。

rudolfさんおすすめの、ワルター指揮のベートーヴェンも良いですね。
2006.10.23 Mon 18:12 URL [ Edit ]

Re:木曽さん、こんにちは。 - 管理人:芳野達司

フランチェスカッティの良さを最近になってようやくわかってきました。
確かに「小洒落た歌い回し」と「美音」がおいしく、このソリストならではです。
これから聴いていきたいところですが、出ているCDは少ないような気がしますネ。それに加え、レギュラープライスのものが多く、軽く手を出しにくかったりもします。
ああ、ベートーヴェンはワルターでした、想像するだけでも少し楽しくなります(笑)。
2006.10.23 18:50

無題 - rudolf2006

吉田さま
レス、ありがとうございます。
フランチェスカッティ、カサドシュの、ベートーヴェンのヴァイオリンソナタもありますよ。私のブログで紹介しております。
2006.10.23 Mon 21:00 URL [ Edit ]

Re:rudolf2006さん、こんばんは。 - 管理人:芳野達司

ベートーヴェンのヴァイオリン・ソナタありますねー。カザドシュですね。
全集になっていましたか? 「春」と「クロイツェル」のみを聴きました。私のは、駅売店で売っていた千円のものです。

rudolf2006さんの記事を拝見しました。モーツアルトもあるのですね。いやー、実に聴きたくなりました!
2006.10.23 22:27
コメントタイトル:
投稿者名:
Mail:
URL:
投稿内容:
Password: ※1
Secret: 管理者にだけ表示を許可する※2
※1 パスワードを設定するとご自分が投稿した記事を編集することができます。
※2 チェックを入れると管理者のみが見ることのできるメッセージが送れます。

TrackBack

この記事へのトラックバック
TrackBackURL
  →
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 4 6
8 10 12
15 19
21 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ポチっとお願いします(´_`\)  ↓ ↓ ↓
カテゴリー