忍者ブログ

ズーカーマンとバーンスタインのメンデルスゾーン「ヴァイオリン協奏曲」

2009.06.21 - メンデルスゾーン

men

メンデルスゾーン ヴァイオリン協奏曲 ズーカーマン(Vn) バーンスタイン指揮ニューヨーク・フィル


ひろさちやの「『デタラメ思考』で幸せになる!」を読む。
目次をさっと眺めるだけで、なかなかの内容であることが想像できる。
「世の中の役に立つ人間にならなくていい」、「世間を馬鹿にする」、「ほとけさまはデタラメです」など、ジンセイの多くの時間を会社で過ごしている身にとっては、新鮮なものがある。
先週に読んでいたユニクロ会長の「一勝九敗」とは対極の世界がここにある。
特に面白かったのがこの部分。
「五十人が太平洋のど真ん中で溺れているとします。したがって、この五十人を助けることができるのはほとけさまだけです。太平洋のど真ん中だから、人間の救助活動は間に合わないのです」。
「さて、ほとけさまは、五十人のうち誰から先にたすけられるでしょうか」。
答え。
「近くにいる人から順番に救助される」。
ズッコケそうになるが、なるほどとも思う。
ジンセイが理不尽なことの理由のひとつがこの答えにあるのかも。


初めて買ったメンコンのLPがこれ。
ズーカーマンという名前を知らなかったのにこのLPを選んだのは、見開きだったから。
時代は80年代に入ろうかという頃、見開きのLPは少なくなってきていた。どうせ同じような値段で買うのなら豪華な見開きがいい、そういう理由で選んだのだった。
演奏の評判は二の次なのであった。というか、よく知らなかった。
これが彼のデビュー盤であることを知ったのは、ライナー・ノーツを読んだとき。コーホー氏の気合の入った解説だ。
このズーカーマンを始めとして、パールマン、バレンボイム、キョン・ファたちが新しい時代の旗手であることを熱く語っている。彼らの名前を知ったのは、このライナー・ノーツだった。

この録音は彼が二十歳そこそこのものであるが、すでにスタイルが確立されているようだ。
ゆっくり目にとったテンポ、自然な歌、澄んだ音色。
マツヤニの匂うようなナマナマしい音色は同世代のパールマンと似ているが、ズーカーマンの音は重量感のある低音に魅力があるように思う。ズッシリとしていて深くえぐるような音色は彼ならではのスタイルだ。
バーンスタインの落ち着いた伴奏、それにホンワカとした録音と相俟って、ふくよかなメンデルスゾーンを楽しむことができる。


1969年2月6日、ニューヨークでの録音。

PR
   Comment(1)   TrackBack(0)    ▲ENTRY-TOP

Comment

無題 - rudolf2006

吉田さま お早うございます〜

デタラメな思考、これが意外に大事なのかもしれませんね。私なぞは、何にでも理由というか原因を考えてしまいますが、勝手に想像しているだけなのかもしれません〜。

見開きのLP 懐かしいですよね
あの頃は高かったですから、買うにも勇気が要ったように思います。それだけに、思い入れもあったような〜。

ズーカーマンのヴァイオリンは、若い頃に演奏会で聴いたことがあります。演奏会では意外に線が細いようにも感じました。モツアルトのコンチェルトだったと思うのですが、確かではありません。
この演奏は未聴です。

ミ(`w´彡)
2009.06.23 Tue 07:35 URL [ Edit ]

Re:rudolf2006さん、おはようございます。 - 管理人:芳野達司

いつもコメントをありがとうございます。

世の中の不公平はほとけさまの思し召しだったとのこと、深くうなづいてしまいました。
しかしこの本を読むと、努力するのが馬鹿馬鹿しくなります。危ない本です。

70年代後半、同じ値段であれば見開きのほうを買っていました。レギュラー盤は月に一度買えるかどうかでしたので、かなり慎重に選んだものです。
あのころの一枚は今の一枚の何倍かの値打ちがあったのじゃないかと思います。

ズーカーマンの演奏会行かれましたか。私は生では聴いたことがありません。行こうと思いつつ機会を逃し続けています。
年齢的には今が円熟期、最近の演奏を聴いてみたいものです。
2009.06.23 12:41
コメントタイトル:
投稿者名:
Mail:
URL:
投稿内容:
Password: ※1
Secret: 管理者にだけ表示を許可する※2
※1 パスワードを設定するとご自分が投稿した記事を編集することができます。
※2 チェックを入れると管理者のみが見ることのできるメッセージが送れます。

TrackBack

この記事へのトラックバック
TrackBackURL
  →
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 7
9 13
15 17 20 21
23 24 25 26 27 28
29 30 31
ポチっとお願いします(´_`\)  ↓ ↓ ↓
最新コメント
カテゴリー