忍者ブログ

萩原雅子・他、お盆・ファミリーコンサート

2016.08.14 - 演奏会

ma



お盆・ファミリーコンサートに行く(2016年8月14日、門前仲町シンフォニーホールにて)。


お盆休みは特にどこにも行かず、引きこもって呑んでいる。
そんななか、「家族・友人の繋がりは、祈りによって永遠に」というサブタイトルのコンサートに行ってきた。

萩原の歌は、連日の暴飲で疲れ切った五臓六腑に染み渡った。
ふくよかでたっぷりとした厚さをもち、そしてスプーンひと匙の翳りがあるソプラノは、武満の名作「小さな空」で特に持ち味を発揮したように思う。日本語の発音がとても明瞭なこともよかったのだろう、メロディーと歌詞が渾然一体となって、優しく琴線に触れた。深く感銘を受けないわけにいかなかった。
これを書いている今、思い出して涙が出そうだ。
トヴォルザークも情感に溢れていて最高だった。

寺島は、カッチーニの「アヴェ・マリア」で、あたかもシュヴァルツコップを思わせるような、古色蒼然とした歌声を聴かせてくれて面白かった。わざとああいう歌い方をしたのだろうか?

鍋島はクッキリスッキリした透明な声。なかでは「私の愛の日々」が素晴らしい。

吉見は硬質で直線的な声を生かした、ドラマティックな歌いぶりが印象的。トスティでそのよさが発揮されていた。
彼はMCも担当していた。ユーモアがあってなかなか楽しかった。


「家族・友人の繋がりは、祈りによって永遠に」。ひとり呑んで、思いを馳せている次第だ。



ma


ma







ma
 
図書館。








PR
   Comment(0)    ▲ENTRY-TOP

Comment

コメントタイトル:
投稿者名:
Mail:
URL:
投稿内容:
Password: ※1
Secret: 管理者にだけ表示を許可する※2
※1 パスワードを設定するとご自分が投稿した記事を編集することができます。
※2 チェックを入れると管理者のみが見ることのできるメッセージが送れます。
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
2 3 4
6 7 9 10 11 12
14 16 17 19
21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ポチっとお願いします(´_`\)  ↓ ↓ ↓
最新コメント
カテゴリー