忍者ブログ

親友交歓、ゼルキン、"合唱幻想曲"

2012.09.27 - ベートーヴェン
 
bee
 
ルドルフ・ゼルキン ベートーヴェン選集




太宰治の「親友交歓」を読む。

これは、小学校時代のクラスメイトが突然現れて、家じゅうの酒を呑まれる話。
呑むだけならまだしも、嫁に酌をさせろとうるさく、仕方なしに嫁を呼んでくると、予想した通りのグダグダな宴会になっていく。
かなり痛々しい展開であるが、筆致は醒めていて、どことなく友に同情的。それは、常日頃の自分の行動を重ね合わせたからだろうか。
不思議な味わいの短編。









ゼルキンの2種の「合唱幻想曲」を聴く。
珍しい編成の音楽で、一時期よく聴いた。中期のベートーヴェンらしい熱い思いが煮えたぎるようにたたみかける。

演奏のバランスとキレは、ピアノ、オケともにニューヨーク盤のほうがいい。年代のわりに録音もよく、何度聴いても飽きないたぐいの演奏になっている。

一方、ライヴのほうは、ゼルキンの技巧の衰えがやや感じられるものの、勢いはある。特に、後半の合唱がはいってからのくだりは、熱を帯びている。ピーターの指揮がヒートする。
こちらのほうが20年ほど新しい演奏なのだが、スタイル、録音ともに古色蒼然としたものを感じるのが不思議だ。



ウェストミンスター合唱団
ニューヨーク・フィルハーモニック
レナード・バーンスタイン(指揮)

1962年5月、ニューヨーク、マンハッタン・センターでの録音



マルボロ祝祭合唱団、管弦楽団
ピーター・ゼルキン(指揮)
ナン・ノル(S)
ビバリー・モーガン、シャーリー・クローズ(Ms)
ジーン・タッカー(T)
サンフォード・シルヴァン、デヴィッド・エヴィッツ(Br)


1981年8月、マルボロでのライヴ録音









PR
   Comment(1)    ▲ENTRY-TOP

Comment

太宰とゼルキン - yoshimi

こんにちは。
太宰治は学生時代には好きだったので、全集をほとんど読みました。この短編集では、同感するものがあったせいか、『トカトントン』はよく覚えてます。
好きな作品は『斜陽』や『右大臣実朝』など長編の方が多いですね。

友人だった坂口安吾が『キリストと不良少年』という太宰論を書いていますが、実物の太宰を知っていた安吾らしい、的を得た面白い評論です。
そのなかで、辛口の彼にしては珍しく、「親友交歓」を”立派なもの”だと誉めてました。

「合唱幻想曲」は、実験的で完成度が低いとか言われたりしてますが、この曲はとても好きなので、CDは何枚か持ってます。
ゼルキンの62年の録音は、スタジオ録音とはいえ、かなり気合いが入ってますね。
ピアノ協奏曲と同じくテンポが速くて、ちょっと慌しい感じもしますが、50-60年代のゼルキンのピアノは男性的というか、気力が漲ってます。

よく聴いたのは、Orfeo盤のゼルキンのライブ録音(1977年、クーベリック&バイエルン放送響)です。
74歳の頃の演奏ですから、技巧的な切れや鋭さは以前よりはかなり落ちていますが、ややテンポは遅めで堂々とした雰囲気があって、ライブ特有の熱気と高揚感でとっても盛り上がってます。
ピアノ協奏曲全集とのカップリングになっていて、この全集はいろいろ受賞して評判も良いようです。
2012.09.28 Fri 12:20 URL [ Edit ]

おさむとルドルフ - 管理人:芳野達司

yoshimiさん、こんにちは。
太宰は昔から気にしている作家でして、いまでも数年に一冊手に取ります。
好きな作品は「ヴィヨンの妻」や「人間失格」です。
先日、鍵を忘れて家に帰って途方にくれてしまい、近くのファミレスで時間をつぶしたのが「親友交歓」「と「トカトントン」です。ワインがしみました。

『キリストと不良少年』って読んだかな?「親友交歓」を”立派なもの”だと誉めていあたのですね。同類相哀れむというやつですか・・・(笑)

「合唱幻想曲」は、面白い曲で、聴いているとあっという間に時間が過ぎていきます。
いろいろ演奏はありますが、どれもにたりよったりですね。なかではゼルキンの62年盤はよいです。
バーンスタインの指揮するオーケストラも締まっていて、全体に凝縮力を感じます。

クーベリックとのピアノ協奏曲全集はよさそうですね。
雇用保険をためて買おうかな(爆笑)
2012.09.29 09:35
コメントタイトル:
投稿者名:
Mail:
URL:
投稿内容:
Password: ※1
Secret: 管理者にだけ表示を許可する※2
※1 パスワードを設定するとご自分が投稿した記事を編集することができます。
※2 チェックを入れると管理者のみが見ることのできるメッセージが送れます。
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
2 4
6 8 9 11
13 14 15 17 18
20 21 23
26 28 29 30 31
ポチっとお願いします(´_`\)  ↓ ↓ ↓
最新コメント
"好色一代男"、クレンペラー、シューマン"4番" from:source For Article
-03/28(Tue) -
"好色一代男"、クレンペラー、シューマン"4番" from:o guia da reconquista perfeita baixar
-03/27(Mon) -
ヴァンスカ、シベリウス"3番" from:curso vendedor online
-03/27(Mon) -
"好色一代男"、クレンペラー、シューマン"4番" from:http://psy.hnue.edu.vn
-03/27(Mon) -
ヴァンスカ、シベリウス"3番" from:o guia da reconquista perfeita pdf
-03/27(Mon) -
カテゴリー